日本でもすっかりとお馴染となったハロウィン。仮装して自宅でパーティをしたり、友人と街に出かけたり、最近では子どもだけでなく大人も楽しい時間を過ごすイベントになっています。一方、ハロウィンが昔から定着しているアメリカではハロウィン当日だけではなく1ヶ月前から街がハロウィンモードになり、ハロウィン向けのお店が街中に出現します。

そのひとつがパンプキンパッチというお店です。パンプキン=かぼちゃ パッチ=小さな畑という意味で、農園だけではなく、街中の公園や空き地に期間限定でさまざまなお店が出店します。
そこはカボチャが販売されるだけではなく、大きな会場に子供たちが楽しめるアトラクションが併設され、動物園や移動遊園地などもやって来るほどの規模。オレンジ色が映えるカボチャに囲まれて、「フォトジェニックな写真が撮れる」とアメリカでは非常に人気スポットになります。そこで、今回はロサンゼルス近郊のパンプキンパッチ会場をご紹介します。

カルバーシティー Mr. Bones Pumpkin Patch
カルバーシティー ​​Mr. Bones Pumpkin Patch

ソニーエンターテイメントの本社があるカルバーシティのMr. Bones Pumpkin Patch。ミニ動物園やバルーンスライダーもあり、子供たちも大喜び!ハリウッドセレブも子供連れで訪れる超有名どころです。

ムーアパーク Underwood Family Farms
ムーアパーク Underwood Family Farms

ロサンゼルス東のムーアパーク市にあるUnderwood Family Farms。自然豊かな農園の中でアニマルショーやトラクター見学等のさまざまなアクティビティを楽しめます。

アーバイン Tanaka Farms
アーバイン Tanaka Farms

日本から移民した田中さんが切り開いたTanaka Farms。日本人が多く住んでいる安全な街として知られるアーバイン市にあるこの農園は、広大な敷地を巡るツアーなど作物の栽培風景を見せてくれ、勉強にもなる農園です。

カラバサス Calabasas Pumpkin Festival
カラバサス Calabasas Pumpkin Festival

毎年10月の2日間カラバサス市で開かれるCalabasas Pumpkin Festival。40年以上にわたり開かれているこのフェスティバルでは、バンドの演奏やDJブース、カボチャ料理など盛りだくさん。もちろんPumpkin Patchも併設されているので巨大かぼちゃもゲットできます。

ミッションヒルズ Forneris Farms
ミッションヒルズ ​Forneris Farms

ミッションヒルズにあるForneris Farmsではトウモロコシの巨大迷路が非常に有名です。4エーカーの広さを誇る巨大迷路は抜けるには少なくとも2時間以上かかります。

ポモナ Pumpkin Festival and Pumpkin Patch
ポモナ Pumpkin Festival and Pumpkin Patch

1991年に始まったこのフェスティバルは毎年10月の2日間開催され、その2日間のために7万種類のカボチャが用意されます。

まとめ

いかがでしたか?アマナイメージズでは、国内外のイベント写真も豊富に取り揃えております。今回のパンプキンパッチの会場に続いて、次回はセレブもこぞって参加する注目のハロウィンパーティについてご紹介する予定です。​​

 

 

スポンサーリンク