夏の観光で訪れてみたい世界中の絶景の中から爽やかな青をテーマにアマナイメージズの風景専門スタッフがセレクトいたしました。これからの夏の旅行計画や観光情報のヒントになればと思いますので是非ご覧下さい。

 

1.日本【北海道】

日本 北海道

水の成分の影響で差し込んだ光が青く見える現象から、神秘的な「美瑛ブルー」と呼ばれています。Apple社製品の壁紙になったことで世界的にも有名になり、四季を通じて世界中から観光客が訪れます。

北海道のほかの写真を見る

 

2.日本【沖縄】

日本 沖縄

世界でも指折りの透明度と多様な生態系を誇り、2014年に慶良間諸島国立公園に指定されました。「ケラマブルー」と名付けられた抜群に青い海は、ダイバーたちを魅了し続けています。

沖縄のほかの写真を見る

 

3.日本【長野】

.日本 長野

木曽川の支流、阿寺川のグリーンがかった清涼感のある川の色は、「阿寺ブルー」と呼ばれ注目度が高まっています。自然のままの渓谷美は爽やかな夏のリフレッシュにぴったりです。

長野県のほかの写真を見る

 

4.ブラジル【レンソイス】

ブラジル  レンソイス

 

レンソイス・マラニャンセス国立公園の白い砂漠に、雨季のあいだ降った雨が溜まって無数の青い湖となった不思議な絶景です。見ごろは6~9月で、第二のウユニ塩湖とも言われています。

ブラジルのほかの写真を見る

 

5.クロアチア【プリトヴィツェ】

クロアチア  プリトヴィツェ

ヨーロッパのリゾート地として近年日本人にも人気のクロアチア。1979年に世界遺産登録されたプリトヴィツェは大小16の湖と92もの滝がある壮大な大自然の国立公園です。

クロアチアのほかの写真を見る

 

6.パラオ【ロックアイランド】

パラオ ロックアイランド

ロックアイランドと呼ばれる2~300の島々は2012年に世界遺産となりました。クラゲと泳げるジェリーフィッシュレイクや、美容にいい泥のある入り江ミルキーウェイなど、様々なアクティビティが楽しめます。

パラオのほかの写真を見る

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?このほかにもアマナイメージズでは国内・海外の人気観光スポットを始め、これから話題になる絶景スポットなども多くご用意しております。お求めの写真が見つからない場合、お探しすることも可能ですので、まずはお問い合わせ下さい。
 

アマナイメージズへ問い合わせる

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でPORTFOLIOをフォローしよう!

コメント

comments