撮影した写真をストックフォトとして販売してみよう!

ロイヤリティフリー素材専門サイトのForYourImages(フォーユアイメージズ)は、みなさんが普段撮影している写真をストックフォトとして販売できるクリエイター登録機能があります。写真が好きな人ならプロ・アマチュア問わず、どなたでも参加することができます。素敵なシーンを捉えたなら、お持ちのスマートフォンで撮影した写真でも販売することができます。

公開された写真素材はユーザーによってWEBや雑誌、TVCMなど広告として幅広く利用されます。もちろん、ダウンロードされれば点数に応じてコミッション(報酬)が支払われます。

前回のクリエイター登録編ではクリエイターになる申請方法をお伝えしました。今回は実際に素材をForYourImagesで販売するためのフローをご案内します。

STEP.1 画像素材をアップロードする

ForYourImagesのクリエイター登録が完了したら、マイページのクリエイターメニューにある「素材アップロード」から販売したい写真やイラストの素材をアップロードします。素材のサイズや解像度は下記のようにクリエイター審査時と同じです。

・サイズ 長辺2400px以上
・ファイル形式 JPEG
・カラープロファイル RGB
・解像度 72dpi ~ 350dpi

ForYourImagesで写真をストックフォト素材として販売する方法 【素材登録編】

STEP.2 素材情報を編集する

アップロードされた素材にはまだ公開するために必要な情報が登録されていません。ここでは素材に必要な情報を登録します。

ForYourImagesで写真をストックフォト素材として販売する方法 【素材登録編】

STEP.3 タイトルやカテゴリなど詳細情報を登録する

登録素材の一覧ページで「素材情報を編集」を選択して情報を登録します。最低限必要な情報は下記のとおりです。

【タイトル】 
被写体の情報を客観的に分かりやすく表現してください。 ユーザーが検索しそうなキーワードも想像しながら、より素材にフィットしたタイトルを付けましょう。
例: 「青空の下で笑顔の若い女性」

【素材区分】 
写真またはイラストのうち該当する方を選択してください。

【カテゴリ】 
素材が該当するカテゴリをひとつ選択してください。 
選択したカテゴリはキーワードとしても検索条件に含まれます。

【モデルリリース・プロパティリリース】 
モデルリリースは被写体に人物が含まれる場合はかならず取得してください。 
プロパティリリースは管理者の許諾が必要な被写体について必要となります。

モデルリリース・プロパティリリースについて詳しくはこちら

【キーワード】 
素材に含まれる情報をキーワードとして登録してください。最低5個の設定が必要です。 

ForYourImagesで写真をストックフォト素材として販売する方法 【素材登録編】

STEP.4 素材へキーワードを登録する

キーワードはユーザーが素材を検索するための重要な要素です。素材を見つけてもらいやすくするためにも適切なキーワードを登録しましょう。

人物で例えると、「人物」だけではなく「日本人」や「女性」、「20代」など国籍や性別、年代など具体的なワードを登録すれば「若い日本人女性」の素材を必要としているユーザーがたどり着く確立がグンと高まります。その他、人数や場所(屋外・屋内)なども付け加えるとより効果的です。

また、撮影地・施設・動物・植物などの名称は間違えないように確実な情報、正式な名称を登録していただくことがポイントです。また、誤ったキーワードやタイトルを登録すると、素材審査で不採用になりますのでご注意ください。

ForYourImagesで写真をストックフォト素材として販売する方法 【素材登録編】

STEP.5 素材審査へ申請する

必要な情報すべて登録して準備ができたら素材一覧ページ「審査申請」ボタンから審査を申請します。

素材審査は、エントリーの際に行うクリエイター審査とは異なり、その素材がストックコンテンツとして、安全に使用できるのかどうか、マーケットニーズに合っているのかどうか、商用素材として利用可能なのかを判断する権利審査など、より具体的な観点で審査しています。そのため、エントリーの際にアップロードした素材が不採用となってしまう場合もあります。

ForYourImagesで写真をストックフォト素材として販売する方法 【素材登録編】

STEP.6 ForYourImagesで販売開始!

審査が完了し、無事に採用されると自動的にサイトで素材が公開されます。これが素材情報登録から公開までの一連の流れとなります。

ForYourImagesで写真をストックフォト素材として販売する方法 【素材登録編】

検索されることを意識した情報登録がポイント!

たくさんの素材の中から自分の作品を見つけてもらうためには、素材が検索されることを意識した情報の登録がポイントです。使い方を想定した素材づくりも重要ですが、同じように素材の情報も非常に重要な要素です。

新しい写真やイラストを制作したら、今回ご紹介した登録情報のポイントを抑えてどんどん登録していきましょう。皆さまの素敵な作品のご登録をお待ちしております!

ForYourImagesへのクリエイター登録方法は↓

ForYourImagesで写真をストックフォト素材として販売する方法 【クリエイター登録編】

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でPORTFOLIOをフォローしよう!

コメント

comments